経費削減コンサルティング,電気料金,都市ガス料金,プロパンガス料金,電子ブレーカー,基板修理,レントゲンフィルム買取・回収・処分

 

 
 
 
 

コストダウン&省エネのご提案【電気料金,PPS,電子ブレーカー,節電,水道料金,節水,燃料添加剤,都市ガス料金,プロパンガス料金,店舗賃料,テナント賃料,レントゲンフィルム買取回収リサイクル,業務用ゴミ処理費用】

電気料金見直し(初期費用不要・設備投資不要)トップ

 マンション共用部、事業所、中小企業、施設、店舗、工場、ホテルなどの電気料金は削減できる可能性があります!設備投資不要、電気の使用状況もこれまでと全く同じで料金が下がる可能性があります。多くの企業・店舗で、知らないうちに高い電気代を払っておられます。弊社は、

Ⅰ.設備投資ゼロ、Ⅱ.初期費用ゼロ、Ⅲ.成功報酬(後払い方式)

 にて電気料金の削減を実現致します!  

まず、「電気料金引き下げ」の可能性をチェック!


公共料金削減はできない」と思っている。

電気のことは電気工事店や技術者に任せている。

電力自由化」という言葉は知っているが、自分には関係ないと思っている。

電力契約の見直し」を2年以上していない。(したことがない)

1か月の電気代が3万円を超えている。

電気代の明細(請求書)が毎月2枚以上来ている。

上記に1つでも該当する場合は、

料金削減できる可能性があります!今すぐお問合わせ下さい!

  公共料金だからと言って諦めないで下さい!下げられる可能性があります!調査・診断・相談は無料ですのでお気軽にお申し込み下さい!  

コンサルティング(設備投資不要、初期費用不要) について

1.あらゆる業種がコンサルティングの対象です!

 マンション共用部、事業所、中小企業、施設、店舗、工場など、電気をご利用のお客様すべてがコンサルティングの対象になります。(ご家庭の電気代についてはコンサルティング対象外となっております。)  

2.弊社のコンサルティングのポイント! 

  初期費用や設備投資が不要のノーリスク&完全成功報酬型の電気代削減コンサルティングです。

ノーリスクで料金を見直します。


初期費用が不要です!

設備投資が不要です!

工事や器具・機器の設置などは一切ありません!

リース契約などは一切ありません!

電気料金が削減できた場合にのみ、削減金額の一部を報酬として頂きます!(後払い

電力会社の変更はありません!今のままです。

設備稼働時間、営業時間、照明数、照明点灯時間など、電気ご使用状況は現在と一切変更ありません
   

 電気ご使用状況が現在と一切変わらずに、料金が安くなります。 


コンサルティング報酬について

 必ず下がる、というわけではありません。

 現在の電力ご使用状況、設備状況、ご契約内容などにより、安くならない場合もあります。しかし、弊社のコンサルティングは完全成功報酬型のコンサルティングです。安くならなかった場合、お客様のご負担や費用支払いなどは一切ありませんので、ご安心下さい。 

3.安くなる理由・方法

 電気代は下記算定式にて計算できます。(除:燃料費調整額) 

電気料金 = 契約容量 × 基本料金単価電力使用量 × 使用料金単価

 電気料金が削減できるのは、算定式の黄色塗部分を変更する為です。つまり・・・ 

電力会社に申請、電力会社と折衝し下記を変更するからです。


契約容量

基本料金単価

使用料金単価

上記算定式の青色塗部分の電力使用量は基本的に変わりません。これまで通りです。

契約容量や単価を変更する為、設備投資や工事などが一切不要です。

            ⇒ノーリスクで料金が安くなります!

 家庭における電気代は基本料金単価や使用料金単価は同じですが(除:一部の契約)、事業用の電気代の場合は、基本料金単価や使用料金単価は様々です。

 しかも、電力会社への申請方法によって認められる場合と認められない場合があるため、たとえ同じ業種、同じ設備、同じ営業(稼働)状況、同じ電力使用量であったとしても、基本料金単価や使用料金単価が異なり、電気料金合計が違ってくる場合があります。   

 電力会社への申請方法次第で、お得な電力契約(安い電気料金)が適用になる場合と、適用にならない場合があります。これは様々な電力契約に精通していなければ、極めて難しいです。ですから、弊社のようなコンサルティング企業にご依頼頂くのが宜しいかと思います。
基本料金単価の一例(東京電力様、平成19年4月~)

    某業種A社:1,638円  某業種B社:1,953円 (同業種の1KWあたり単価です。)

電力量料金(使用料金)単価の一例(東京電力様、平成19年4月~)

    某業種A社:8.03円  某業種B社:10.81円 (同業種の1KWHあたり単価です。)

 同業種でもこれだけもの料金差があります。上記単価はほんの一例であり、これ以外にも多数の単価が存在します。

4.コンサルティング事例のご紹介

 設備投資ゼロで電気料金が削減できたコンサルティング事例のご紹介です。

電気代削減率:0%~30%

 コンサルティング事例① 東京都渋谷区 ビジネスホテル     

コンサルティング前の年間電気料金

コンサルティング後の年間電気料金

約 358 万円

約 302 万円

年間電気代▲56万円、▲16%  

 コンサルティング事例② 神奈川県横浜市 ビデオ店 

コンサルティング前の年間電気料金

コンサルティング後の年間電気料金

約 252 万円

約 211 万円

年間電気代▲41万円、▲17%

 コンサルティング事例③ 東京都新宿区 テナントビル     

コンサルティング前の年間電気料金

コンサルティング後の年間電気料金

約 1,451 万円

約 1,362 万円

年間電気代▲89万円、▲6%
 

 コンサルティング事例④ 東京都練馬区 マンション共用部 

コンサルティング前の年間電気料金

コンサルティング後の年間電気料金

約 71 万円

約 52 万円

年間電気代▲19万円、▲17%

 コンサルティング事例⑤ 埼玉県さいたま市 中古車販売店

コンサルティング前の年間電気料金

コンサルティング後の年間電気料金

約 68 万円

約 53 万円


年間電気代▲15万円、▲22%

5.コンサルティングを行う弊社より

 料金見直しが可能なのに、知らずに高い、無駄な料金を払い続けていらっしゃる方が、数多くいらっしゃいます。

 電気料金は公共料金です。ただし、削減不可能というわけではございません。「電気代なんて安くできない」とお思いの方が多いですが、現在の電力ご使用状況、電気設備の状況、電力契約内容などによっては、安くできる場合があります(当然ながら、安くならない場合もあります。)。弊社は現在の電力ご契約内容の確認、お客様の電気ご使用状況の調査・分析から、電力契約変更による料金シミュレーション、電力会社との折衝・契約変更までをお客様の立場に立って行う、電気代削減のスペシャリスト企業です。

電気料金のことなら、電気工事店様ではなく、料金削減のスペシャリストにお任せ下さい。

 「電気料金削減のコンサルティングを行っております」とご説明すると、「つきあいのある電気工事店に聞いてみる」とか「電気設備(キュービクル)保守の担当者に聞いてみる」と言われる企業担当者・オーナー様も多いですが、それぞれ電気工事のプロ、電気設備保守・保安のプロの方であり、電力契約のプロ、電気代削減のプロというわけではありません。また、電力会社とのつながりも深い為、電気料金削減につながることをあまり積極的に行われないという風潮も事実です。

 実際弊社は、何社もの電気工事店様と業務提携を行い、電気工事店様からご紹介頂いたお客様のコンサルティングを行い、多額の電気料金削減を実現しております。また、全国に何十ものお店を構え、電気工事士資格保有者を何人も雇用され、公共料金コスト削減について深く研究されている大企業様でも、弊社がコンサルティングを行うことで、更なる料金削減が実現できた事例も多数ございます。

 ご自分で電気代の見直しを行おうとされる場合、ある程度の料金削減は可能かもしれませんが、やはり、専門コンサルティング会社にご相談された方がよろしいかと思います。

安心の完全成功報酬型&設備投資不要のコンサルティング

 弊社の電気代削減コンサルティングは、基本的に設備投資不要です。節電器、変圧器という類の電気代が安くなる機械を設置するわけではありません。また交通費や着手金などは一切不要ですので、初期費用も必要ありません。電気代を削減できた場合のみ、削減されていることをご確認頂いた後に、削減額の一部を報酬として弊社に頂きますので、お客様の実質的なご負担は一切ありません。ですから、料金が下がらなかった場合、お客様には一切の費用負担が発生致しませんので、ご安心下さい。ぜひこの機会に、現在の電気代をコストダウンしましょう。

電気料金や電気に関するご相談は、匿名でも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

  「電気料金削減には興味があるけど、お付き合いのある電気工事店があるので、まだ気が進まない・・・」「一度、相談すると、何度もしつこい営業電話が掛ってくるかも・・・」「電気代が安くなるなんてやっぱり詐欺商法?悪徳商法?・・・インチキっぽい・・・トラブルやクレームがある・・・?」等々いろいろな理由でご相談しずらいと思われている方は、匿名メールでのご相談も可能になっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。なお、ご相談い頂いたからと言ってしつこい営業は致しませんので、ご安心下さい。  


  電気料金は削減できる可能性があります。この機会にぜひ無料相談をお申し込み下さい!高い&無駄な電気代支払いをSTOPします!公共料金をコストダウンしましょう!経費削減のお手伝いをさせて下さい!

 今後も高い電気料金を、無駄に支払続けますか・・・? 


  毎月の電気代の多い少ないは関係ありません。料金の多少よりも、電気のご使用状況やご使用方法、電気設備状況が、料金削減の可否や削減金額に大きく関係します。1か月に3~5万円以上の電気代をお支払いの方は、削減できる可能性があります。この機会にぜひお問い合わせ下さい。

 

 『お問合せ(匿名可能)』『無料削減診断』はこちらから。お気軽にお問合せ下さい!お問合せ匿名可能お気軽に経費削減無料診断
 

 


設備投資や初期費用をなるべく必要としない(一部を除きます)経費削減&省エネのご提案を行っております。店舗&企業経費・マンション管理費の見直しに役立つ情報を提供出来るように内容の充実を図って参ります。

ページ先頭へ

電気料金削減(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成