経費削減コンサルティング,電気料金,都市ガス料金,プロパンガス料金,電子ブレーカー,基板修理,レントゲンフィルム買取・回収・処分

 

 
 
 
 

コストダウン&省エネのご提案【電気料金,PPS,電子ブレーカー,節電,水道料金,節水,燃料添加剤,都市ガス料金,プロパンガス料金,店舗賃料,テナント賃料,レントゲンフィルム買取回収リサイクル,業務用ゴミ処理費用】

ご依頼から電気料金が安くなるまでの流れ

電気代削減コンサルティングの料金削減までの流れ 

弊社コンサルティングの流れ

  コンサルティングのご依頼を頂いてから、実際に電気料金が削減されるまでの、流れ(フロー)をご紹介させて頂きます。

Ⅰ データ収集

 

お客様の現在の電力契約内容の確認、電力使用状況の確認。東京電力等電力会社への資料請求申請など。
(わずらわしい手続きはすべてこちらでおこないます。)

 

Ⅱ 削減見積書のご提出

 

どの程度電気料金が減額可能か、削減見積書をご提出いたします。
(電気料金を安くできない場合もございます。)

 

Ⅲ ご判断

 

削減金額を考慮し、弊社にコンサルティングをお任せ下さるかどうかご判断下さい。

 

Ⅳ 電力会社への手続き

 

東京電力等電力会社と折衝、申請書類一式を作成し、電力契約変更を申請します。 

 

Ⅴ 電力契約の変更成立

 

電力会社から、お客様の手元に電力契約変更完了の通知が届きます。これで、電力契約変更手続きが完了、電気料金が安くなります。

 

Ⅵ 成功報酬のお支払い

 

料金が削減されているのをご確認後、報酬をお支払い頂きます。報酬は削減された電気料金の数ヶ月分です。

 

 

弊社コンサルティングの5つの安心・保証

 弊社のコンサルティングのポイントについて、ご紹介いたします。

Ⅰ 無料診断

 

どの程度電気料金が削減可能か、無料診断いたします。現在の電力契約が最適で、削減余地がない場合、その旨をお客様にお伝えします。
(料金はもちろん一切頂きません)

 

Ⅱ 成功報酬

 

電気代が削減された場合にのみ報酬を頂きます。着手金、交通費などは一切頂きません。
(遠方の場合はご相談下さい)

 

Ⅲ 効果保証

 

万一、ご提案通りに電気代が削減されない場合、差額を調整・返還致します。
(半年後、1年後に料金実績を検証します。)

 

Ⅳ 設備投資一切ナシ

 

設備投資や機器購入、リース契約などは一切必要ありません。
(いわゆる節電器や変圧器という類のものではございません。)

 

Ⅴ 稼動状況変更不要

 

現在の稼動状態(照明の点灯時間や工場・お店の営業時間など)
を変更する必要は一切ありません。
(電力契約の最適化による削減コンサルティングです。)

 

   電気代を削減出来た場合にのみ報酬を頂く、完全成功報酬型の電気料金削減コンサルティングです。
  コンサルティング報酬は、削減された電気代から頂くので、お客様の新たな出費はありません。
   初期費用や設備投資などは一切不要ですので、お客様のリスクは全くありません。
   いわるる節電器、変圧器という類の設備を設置して、電気使用量を削減する節電ではございません。
   現在の照明点灯、機械の運転時間などはこれまでどおりで結構です。電気代削減を代行します。

 

 

 『お問合せ(匿名可能)』『無料削減診断』はこちらから。お気軽にお問合せ下さい!お問合せ匿名可能お気軽に経費削減無料診断
  

 


設備投資や初期費用をなるべく必要としない(一部を除きます)経費削減&省エネのご提案を行っております。店舗&企業経費・マンション管理費の見直しに役立つ情報を提供出来るように内容の充実を図って参ります。

ページ先頭へ

電気料金削減(トップページへ)

 
 
簡単ホームページ作成